ニーサの活用方法

個人投資家や金融業界で話題のニーサ。ニーサをきっかけに株を始めるという方も多いかと思います。そこで、当サイトではニーサの基礎知識や賢い活用術を紹介したいと思います。

株をパソコンで調べている人

NHKで紹介された銘柄はニーサで狙い目か

ニーサに入れる銘柄はNHKで紹介された銘柄が狙い目かという問題については、紹介された時期にもよるといえます。
ニーサに入れる銘柄に迷っていて、丁度その時にNHKで紹介されるようなことになった時にはこれは、避けたほうが良いということになります。
テレビなどで紹介されて一時的にでも上昇してしまような銘柄というのは、短期的に見て高値づかみとなってしまう可能性があるのでリスクが高いものとなってしまうためです。

短期的にでも高値づかみをしてしまうと、精神的にもあまりいいものではありませんし、株価が戻ってきた時にそこから我慢して値上がりするのを待つことができずに損失が出なかっただけで良しとして売ってしまうことも多く、リスクだけを背負ってしまうことになります。
逆にNHKで紹介されて短期的に上昇していたのが、上がりすぎたと判断され急落をして横ばいになったところがニーサでは狙い目となります。
基本的にNHKなどで紹介されるような銘柄というのは、それなりに長期保有に適した銘柄であるためニーサ銘柄として適しているのは事実であり、問題はタイミングということになります。
騒がれている時にはニーサには不向きなものとなってしまっても、落ち着いた時期となると高値づかみのリスクも小さくなることから狙い目ということになるのです。
簡単に上手くいくものではありませんが、注目を浴びている銘柄というのは上にも下にも大きく動きやすいので長期投資用のニーサに組み込むのは不適なものとなります。
しかし、それが落ち着いて株価の動きもおとなしくなった時には安全性などで注目を集めていたものだけに、少しずつ株価を上げていく可能性が高いので狙い目ということになるのです。